第8回公演 服飾×演技 

 紙芝居「らっきょ徳利」  ー紋様噺

【紋様噺(おとぎばなし) とは】

 着物に用いられる紋様には、それぞれ意味があり、中には想い、願いが込められています。そこには物語があり、おとぎ話があるように感じます。

 お伽噺の「伽」には、話し相手となって退屈を慰めたり機嫌をとったりすることを 意味しています。明治以降、子供に聞かせる話を意味するようになりましたが、 元々は大人に聞かせるものでした。現代では、夢のような話、現実とは思えない ような素敵な出来事。そんな意味もあるように感じます。

 今回は桃花節プロジェクトが、紋様話(紋様のおとぎ話)を再生し、現代人に親しみやすい日本の芸能である「紙芝居」での表現に挑戦。 紙芝居の画は漫画家「松尾龍之介」 語り手(役者)は劇団唐組所属の「岡田悟一(※交渉中)」 舞踊家の「良香」をはじめとする表現家(ハープ・バレエ・モデル・パフォーマー他) が出演を予定。 そして、神職でもあり、歌姫でもある「涼恵」が特別出演。
 

 〈出演者〉

弁士熊野晋也

パフォーマー/良香   ※

      荒木麻美

モデル/相沢深雪

    青木萌

    武本紗輝

    山上ナオ

    山本詩乃  ※

​      角崎夏彦

ゲスト出演/涼恵suzue

〈ハープ演奏〉

吉田みちこ   ※

月間加奈   ※

​(※日替わりで出演)

〈脚本〉

浦野興治

〈衣裳デザイン〉

安楽きわ

〈演出〉

小林宏治

〈音楽〉

マーティン・テショメ

〈照明〉

おおやま こうへい

 

〈制作〉

難波朱夏

〈協力衣裳デザイン〉

千葉直也(WEAR 2.5)

〈ヘッドドレス〉

Yuki 幸 Kimono  Accessories

〈フラワーアーティスト〉

高橋弘実

〈ヘアメイク〉

高橋美幸

〈紙芝居 画〉

松尾龍之介​

公演日程)

3月1日(日) ①15:00~

  3日(火) ②15:00~

       ③19:00~

  4日(水) ④15:00~

       ⑤19:00~

〈チケット〉

前売り/指定席 ¥4000  自由席 ¥3500  学生券 ¥1800

当日/指定席 ¥4300  自由席 ¥3800

学生券¥1800

〈会場〉

六本木ストライプハウススペース Mフロア

東京都港区六本木5-10-3

(地下鉄大江戸線・日比谷線 六本木駅3番出口から、徒歩4分)

     

  • Instagram Social Icon
  • w-facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now